アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ セラピスト講座、無事終了!

実は(?)約1年ほどかけて、
神楽坂のアーユルヴェーダエステ・ヴァーマにて、
アーユルヴェーダセラピスト講座を受講していました。

 


2020年2月29日、全て修了しました。

 

ヴァーマは、
初めてアーユルヴェーダの
オイルマッサージを受けたサロン。

 

たしか、2年前の夏か秋くらい。

2年前はアーユルヴェーダというものが、
どういうものかよくわからないまま
オイルマッサージを受けました。

 

全身を温かいたっぷりのオイルに包まれて、
なんだか不思議な感じ。

ヒートマットでがっつり汗をかいて、
終わった後は心も体も軽い感じ。

 

 

1番覚えているのは…

セラピストさんに、
チャクラが…と言われて、
上半身、スッポンポンになったこと。(笑)

(普通のエステはバスタオルがかけられていて、やってもお腹までなんです。)

 

「1番覚えているのがそこ!?」って感じですが、

 

そこで、
あっ、普通のエステとは違うんだ。と。

本質的なところに向き合う感じがしました。

 

そして、施術ももちろんですが、

とにかく、
ヴァーマの空間が心地良い。

これは、
セラピスト講座を受けて、
なるほどなーと感じました。

 

サロンの雰囲気や空気感というのは、
目に見えない部分。

目に見えない部分を、
とても丁寧に、大事にしていることを学びました。

 

実際に10年以上経営しているオーナーから、
サロンで提供している施術を
直々に学べたこと。

しかも少人数でがっつり。

とても貴重な体験です。

 

次はこちらで学んだことを、
活かしていくとき。

 

学ぶことって言っちゃえば簡単。
次はクライアントさんのために、
インプットしたものを、
アウトプットしていきます。

 

皆さま、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

今住んでるところも好きだけど、
神楽坂も大好き♡