BLOGブログ

栄養

タンパク質の重要性と、摂るときの注意点

こんにちは。さおりです。

 

やはり健康的で綺麗な素肌を目指したいなら、
「タンパク質」は必要不可欠。

 

なぜかというと、
お肌の主成分はタンパク質だからです。

 

でも、タンパク質は、
「摂ればいい」というものでもなく、

実は注意しなきゃいけない栄養素でもあります。

 

今回はタンパク質の重要性と

注意点をお伝えします^^

 

目次

そもそも人間の体はタンパク質の塊

人間の体は、
だいたい65%が水分、

その次に多いのがタンパク質
15%ほどを占めています。


筋肉、臓器、皮膚、骨、毛髪などの
主要成分として存在しており、


また、体の機能を調整するホルモン、
酵素、抗体などの材料にもなっています。



タンパク質は、
ヒトの体に欠かせない栄養素の一つ!!




「お肌を綺麗にする」以前に、
タンパク質が無いと
人間は生きていけないのです。

お肌の細胞をつくるのもタンパク質

素肌の女性

皮膚は日々生まれ変わっています。

肌が正常に、
新しい皮膚細胞を生み出していくときには
ビタミンA、
ビタミンD、
亜鉛
が必要で、


亜鉛によって、
血液中のビタミンAが各細胞に運搬され、



タンパク質と結合し、
組織を健全に維持する働き
をしています。



さらに、
真皮の約7割を占めているコラーゲン
ビタミンC、
鉄、
タンパク質
で作られており、


皮膚細胞、毛髪、爪の主な成分である
ケラチンもタンパク質でできています。




健康なお肌にとって、
タンパク質は必要不可欠で、


タンパク質の不足は、
乾燥肌、角化異常、ニキビ、
髪の毛や爪の異常など
さまざまな皮膚のトラブルを生じる原因
になります。




タンパク質はただ食べれば良いものでもない。

ただ、「タンパク質は食べれば良いものでは無い」
というところが厄介なところ。




本当に大事なのは、
ちゃんと消化できているかどうか。
なんです。




いくらタンパク質が良いと言っても、
消化ができないと、
逆に腸内環境を乱してしまいます。




「消化力」を血液検査データでどのように見るかは、
こちらの記事に書いています^^
▶【肌荒れ改善のための血液検査データの読み方】タンパク質の消化吸収は大丈夫?◀



特に日本人は胃酸の分泌が少ないといわれているので、
出汁など、吸収しやすいかたちで摂ったり、

食事前の梅干しや、
酢の物を一緒に食べるなど、

「消化力」を高めておくのもおすすめです。



実はこのタンパク質を消化する消化酵素
「タンパク質」でできています。



だから、タンパク質不足は、
消化酵素も十分ではないので、


さらにタンパク質不足を引き起こすんです。



この負の連鎖を断ち切るためにも、

「タンパク質を摂取する」という、
外側からのアプローチよりも、




「腸内環境を整える」「消化力を上げる」
という内側からのアプローチ
の方が、
有効になります。





この、
「タンパク質はただ摂るだけでは逆効果」
ということを知ったのは、
「分子栄養学」を勉強したおかげ。



むかーし、POLAの肌分析で、
コラーゲン不足と結果が出て、
慌ててプロテインを買って、
毎日飲み始めたんですが、

特にお肌は変わりなく…。


おそらく私がまずやるべきだったのは、
「腸内環境」や「消化力を整えること」だったんだと、
今では思います。


まとめ

健康な美素肌にはタンパク質が必要不可欠


・ただ摂り方に注意すること!
摂りすぎは消化不良、腸内環境悪化に繋がります。


・吸収しやすい出汁や、梅干し、
酢の物をなどと一緒に食べるのもおすすめ。



・タンパク質不足は、外側からのアプローチよりも、
内側からのアプローチをする方が効果的!